コミュファ光からソフトバンク光<一番お得な契約方法>

ソフトバンク光の申し込みでお得なキャッシュバック特典のある代理店は?

ソフトバンク光の申し込みを検討している人は、独自のキャッシュバックや特典などをつけている代理店が一番おすすめです。

代理店によってキャッシュバック額に差があるだけでなく、キャッシュバックを受けるためにはオプションへの加入が条件となっていることがあるので、損をしないように気をつけましょう。

オプション加入の必要がなく、魅力的な特典があり、信頼できる代理店を見つけるにはどうすれば良いでしょう。

そこで、ソフトバンクの光申し込み時に、よりお得に特典が受けれられるおすすめの代理店について、最新情報をご案内いたします。

申し込むに当たってオプションが必須だったり、そういうデメリットが多い代理店は除外してるので安心してください。

そのほか、家電量販店や、ソフトバンクショップ、公式サイトのキャッシュバック及びキャンペーンの最新の情報についても、わかりやすく解説しています。

他社からソフトバンク光への乗り換えを考えているかたや、これからインターネットを始めようと思っている方は参考にしていただければと思います。

キャッシュバックは新規か、転用か、で条件が違う!

ソフトバンク光のキャッシュバックキャンペーンを受けるときに、知っておくべき基礎的な内容を解説していきたいと思います。

簡単に言うと、ソフトバンク光に申し込むにあたり、新規か転用かでキャッシュバックの金額や工事の有無が違ってきます。

ここで言う新規とは、インターネットを初めて導入する、もしくはフレッツ光以外から乗り換えること

新規に対して、転用とは別の光回線から乗り換えることです。

新規で加入する場合、ほとんどの申し込み先が転用よりキャッシュバックの金額を高めに設定しています。なぜなら、インターネットを使用するには工事が必要で、その工事代金の分があるためです。

新規と転用の詳細について、まとめてみました。

新規(インターネットを初めて導入)の場合

これまでに光回線を利用したことがない場合には光回線の開通工事が必要なので、インターネットを使用できるまでに約1ヶ月かかります。

現在行われているソフトバンク光の新規申し込みキャンペーンでは、約24,000円かかる光回線の開通工事費が無料になる特典があります。

また他にも、競合他社からの乗り換えをするときは、解約金や違約金なども発生してしまうことがあるので一度チェックしておきましょう。

転用(他社から乗り換え)の場合

工事が不要。つまり工事費がかからない。申込みから早ければ10日、遅くとも20日以内にはインターネットを利用できる。

工事費用はもちろんただです。ですが、光回線業者自体の違約金はかからないかもしれませんが、プロバイダの解約金がかかったりもします。

ソフトバンク光、各代理店の特典

ソフトバンク光にはたくさんの代理店がありますが、キャッシュバックや受取のしやすさやオプションの有無を比較してみました。

現金キャッシュバックの総額はもちろんのこと、受取までの手間や時期などもわかりますので、是非参考にしてみてください。

★エヌズカンパニー 人気No.1!

新規キャッシュバック額:37,000円 転用キャッシュバック額:15,000円

受取時期:2ヶ月後 受取申請:不要 オプション加入:不要

★NEXT

新規キャッシュバック額:37,000円 転用キャッシュバック額:15,000円

受取時期:2ヶ月後 受取申請:不要 オプション加入:不要

★アウンカンパニー

新規キャッシュバック額:37,000円 転用キャッシュバック額:15,000円

受取時期:2ヶ月後 受取申請:不要 オプション加入:不要

★ライフバンク

新規キャッシュバック額:75,000円 転用キャッシュバック額:なし

受取時期:不明 受取申請:必要 オプション加入:必要

★ブロードバンドナビ

新規キャッシュバック額:76,000円 転用キャッシュバック額:なし

受取時期:7ヶ月後 受取申請:必要 オプション加入:必要

★ネットナビ

新規キャッシュバック額:60,000円 転用キャッシュバック額:10,000円

受取時期:不明 受取申請:必要 オプション加入:必要

いかがでしたでしょうか?表の中にあるように、キャッシュバックの金額が50,000円以上と、やや高額な設定の代理店もありますが、そのような代理店を利用する場合、少し注意が必要になってきます。

金額が高いのは嬉しいことなのですが、そこにはオプション加入が必要だったり、申請がすごく複雑になっていたり、受取時期までの時間が半年や1年もかかってしまう場合もあります。

以上のことから、不要なオプションの加入や、複雑な申請の手続きもなくキャッシュバックを確実に受け取れる代理店での申し込みがお得だと言えるでしょう。

当サイトが選ぶ、ソフトバンク光の優良代理店

それぞれの代理店では、いろいろなキャンペーンを実施していて、代理店ごとに特徴があります。

公式のキャンペーン+代理店独自のお得なキャンペーンも受け取ることができるので、「どうしても公式で申し込みたい!」といった、強いこだわりがなければ、良心的な代理店から申し込んだほうが、断然オススメです!

そこで、当サイトがおすすめする優良代理店、第1位から第3位までご案内します。

第1位 イチオシはなんといっても「エヌズカンパニー」

★キャッシュバック金額 新規:37,000円 転用:15,000円 受取時期:翌々月末

★キャッシュバック条件 エヌズカンパニーから申し込み、申し込み月を含む6ヶ月以内に開通、申し込み日から30日以内に支払方法を登録

★メリット 無線ルータープレゼント、最短2ヶ月で現金キャッシュバック、オプション加入不要、キャッシュバック受取手続き不要

エヌズカンパニーは,キャンペーン内容がとても充実しているイチオシ代理店です。

エヌズカンパニーはソフトバンク光を新規契約なら37,000円のキャッシュバック、転用での契約なら15,000円となっています。

エヌズカンパニーはソフトバンクのスマホ割りである、「おうち割」などの公式キャンペーンも使えます。

なんと!おうち割光セットに未加入の方でもキャッシュバックが受け取れます。

選べる特典として、キャッシュバック32,000円+次世代高速無線ルーター提供のコースも用意されています。

2021年9月現在、こちらのプランでもらえるルーターは、BUFFALO WSR-1800AX4です。ルーターの購入を考えている方にとっては、魅力的なプランです。

さらに、エヌズカンパニーではオプションへ加入する必要がなく、ソフトバンク光への申し込みだけでキャッシュバックが受けられます。

エヌズカンパニーのキャッシュバックの申請手続は、電話で申し込みをする段階で振込口座を教えるだけで数ヶ月後に振り込まれます。

エヌズカンパニーの申請手続は面倒な手順が一切なく、2ヶ月後にはすぐ振り込んでもらえるのでもらい忘れもなく確実にもらうことができます。

エヌズカンパニーはキャッシュバックの受け取りやすさだけではなくて、口コミやネット上の評判も非常によく、接客対応も非常に丁寧で親切だと高評価です。

これまでに代理店から申し込んだ事がなくても、エヌズカンパニーは手続きも迅速でキャッシュバックの未振込もないので、信頼できる代理店だと思います。

アウンカンパニーやNEXTとの違いは?

ランキング1位の代理店はエヌズカンパニーでしたが、他の優良な代理店であるNEXTやアウンカンパニーとの違いがどれくらいあるのか気になる人もいるのではないでしょうか。

3社とも、同額のキャッシュバックを行っているため、1番迷うポイントです。

そこで、ソフトバンク光からの表彰歴やクチコミとこれまでのキャッシュバックの還元実績を比較してみたいと思います。

今回の3社を比較してみると、表彰歴の面では5回連続で表彰されています。口コミでの評判で差がありました。

まず、3社のクチコミでの評価を比較してみると、一番高評価なのがエヌズカンパニー、続いてNEXT、アウンカンパニーの順でした。

それから、キャッシュバック還元率が明記されているかについてですが、公式ページに記載があるのは、エヌズカンパニーのみです。

NEXTでは100%還元保証となっているものの、実際に還元された実績に関しては言及されていません。

アウンカンパニーに至っては、残念ながらどこにも記載がされていない。といった状態です。

エヌズカンパニーは何しろ還元率が100%なので、振込先が間違っていたりしても、向こうからちゃんと電話をして訂正してくれるくらいの優良店となっています。

エヌズカンパニーをオススメします!

あまりおすすめできない代理店について

STORYは条件がたくさんある

ソフトバンク光の代理店STORYは最大でなんと8万円ものキャッシュバックをしているので気になる人も多いと思います。

オプションなしで申し込んだ場合、キャッシュバック受け取り額は、25,200円と、エヌズカンパニー等と比べても、少なくなってしまいます。

オプションに申し込まないと、キャッシュバックの金額は80,000円から25,200円に大幅に減額されます。

かといって、キャッシュバックを多く受けるためにオプションをつけると、月額使用料が大幅にアップしてしまうので、結局エヌズカンパニーで申し込んだほうがお得になります。

ヤマダ電機のキャッシュバックは条件付き

代理店ではない大手の家電量販店のキャッシュバックはどうなっているのかと気になる人もいるのではないでしょうか。

日本の家電量販店の中でもトップクラスの店舗を構えているヤマダ電機は、人気の電器屋さんです。ですが、キャッシュバックがいいかどうかは別問題となります。

ヤマダ電機の場合は代理店の現金キャッシュバックではなくて、ヤマダ電機のオリジナルポイントが33000円分もらえるという形になっているのです。

冷蔵庫やテレビなど、キャッシュバックの対象となる商品をヤマダ電機で購入することで、その家電の購入金額からソフトバンク光の契約時に付与されたポイント分を割引する。という仕組みだからです。

それだけではなく、後から光回線の開通証明書の提出が必要など、面倒な書類手続きがあります。

いろいろな切り口から総合的に判断して、エヌズカンパニーなどの超優良な代理店などのようにシンプルな手続きで確実に現金を受け取れるところから契約した方が圧倒的に有利になりますね。

アイネットサポートは口コミがない

アイネットサポートはキャッシュバックの最大額が約5万円、申請手続もメールだけでいいということで、メリットがあるかのようにも見えます。

とはいっても、ネット上に口コミや評判などがほとんどないので信憑性はわかりません。

それから「キャッシュバック額は変動致します。詳しい状況はオペレーターにお問い合わせください。」といった表記がされている点。

手続き方法は簡単でも、あまり情報がない代理店なので、気をつけたほうがよいでしょう。

ライフバンクはソフトバンクエアーも申し込まなければいけない

ソフトバンク光の代理店ライフバンクは、最大でなんと75000円にもなるキャッシュバックを行っています。

STORYと同様、有料オプションの加入が必要になってきます。

また他にも、オプション加入条件もかなりたくさんあるので、よく注意しておかなければキャッシュバックがもらえないなんてことにもなりかねません。

ライフバンクの口コミや評判などを見ていると、悪いものがとても散見されるのでやめておいた方がいいと思います。

ゼロプラスはおすすめできません

ゼロプラスはキャッシュバックの面倒な申請手続きやオプションに申し込む必要がなく、新規30,000円、転用10,000円のキャッシュバックが受けられるので、この点ではなかなか良さそうです。

ゼロプラスのホームページでは、キャッシュバック額が「最大54,000円」となっているのです。

そうです。実は、ゼロプラスから受け取れる金額は30,000円で、しかもキャッシュではなく全額商品券です。

ライフバンクとは違い、面倒な申請手続きや有料オプションの加入はなしで、新規で30,000円、転用は10,000円のキャッシュバックと、一見すると慣れていない方にも良心的な気がします。

キャッシュバックの受け取りまでにとても時間がかかり、商品券で還元されるので、現金で受け取りたい方にとっては不都合でしょう。

これと言った口コミもほとんど見当たりません。

もしエヌズカンパニーかゼロプラスで迷っているようでしたら、エヌズカンパニーのご利用をオススメします!

第2位!NEXT

★キャッシュバック金額 新規:37,000円 転用:15,000円 受取時期:2ケ月後

★条件 申し込みから6ケ月後までに開通、申し込みから1ケ月以内に支払い方法登録、8ケ月以上の継続利用

★メリット 最短2ヶ月でキャッシュバック オプションと受取手続き一切なし

次いでオススメランキング第2位は、NEXT!

キャッシュバック金額は、新規は37,000円、転用は15,000円。

エヌズカンパニーとの違いは、その他の特典が多いことで、32,000円のキャッシュバックに無線LANルーターがつくプランや、ニンテンドースイッチがもらえる魅力的なプランがあります。

キャッシュバック32,000円+無線ルーターというプランの他に、ニンテンドースイッチプレゼントなど、選べるキャンペーンが多いのが特徴です。

もちろんソフトバンク光の公式のキャンペーンも併用できるため、工事費や乗り換え時の違約金などは全額ソフトバンクに負担してもらえます。

ただし、全員にキャッシュバックされているのか?についての、明記がされていない点が少し気になる部分ではあります。

第3位「アウンカンパニー」もキャッシュバック条件は同じ

★キャッシュバック金額 新規:37,000円 転用:15,000円 受け取れる時期:2ケ月後

★条件 申し込みから6ケ月後までに開通申し込み日から1ケ月以内に支払い方法登録、8ケ月以上の継続利用

★メリット 最短2ヶ月でキャッシュバック オプション受取手続き一切なし

キャッシュバック額は、新規37,000円、転用15,000円と、上位2社と同じで、受け取り方法も、電話で申し込みをし、折り返し電話で振込口座が確認されるだけ。

アウンカンパニーの特典は、32,000円のキャッシュバックに高速無線LANルーターがつくプランや、無線LAN中継器やPlay Station4から選べます。

キャッシュバックを受けるためにオプションに加入する必要はなく、電話で申し込むと振込口座の確認電話がかかってくるので、手続きも簡単です。

手続きがシンプルであるばかりではなく、たった2ヶ月で振り込まれるのもとても嬉しいですね。

もちろんアウンカンパニー独自の特典とソフトバンク光の公式特典は両方とも受けられますが、ソフトバンク光で受けられる特典は1つまでなので「おうち割 光セット」や「光おトク割」を契約するとキャッシュバックは受けられなくなります。

ソフトバンク光の特徴的なポイント

ポイント1 公式でやっている特典はどこの代理店でも適用可能!

ソフトバンク光の公式キャンペーンは、代理店からの申し込みには適用されないのではないかと思っている方もいらっしゃるかもしれません。

ところが、公式サイト以外でも、代理店や家電量販店で申し込んだ場合も特典を受ける事ができるのです。

また、各代理店窓口で行っているキャッシュバックを始め、その他キャンペーンとの併用もできます。

代理店からの申し込んだ方が、公式キャンペーン+お得な特典もゲットできるのでオススメです!

ポイント2 ソフトバンク光の利用できるエリアは全国

ソフトバンク光のサービス提供エリアはフレッツ光と同じで日本全国です。

日本全国どこでも、フレッツ光が利用できるエリアではソフトバンク光も利用できます。

とはいうもののかなりの過疎地は使えない可能性があるので、申し込み前にソフトバンクに確認してみましょう。

ポイント3 他社の解約金をソフトバンクが負担してくれる

ソフトバンク光と契約するにあたって、これまで利用していたインターネット回線の解約時にかかる違約金を負担してくれるサービスがあります。

そして、他社との途中解約で発生するペナルティもソフトバンクが負担してくれます。

さらに、ソフトバンクの前に利用していたインターネット回線の撤去工事の費用も負担してくれます。

この解約金や違約金の負担サービスは、固定回線だったら10万円、モバイルだったら約4万円くらいまでソフトバンクに負担してもらえます。

圧倒的にお得な代理店は間違いなく「エヌズカンパニー」

ソフトバンク光のキャッシュバックで一番得するのは間違いなくエヌズカンパニーだといえるでしょう。

エヌズカンパニーのキャッシュバック金額は新規契約の場合だったら37000円、転用契約の場合だったら15000円となっていて、振込時期も最短の部類に入り2ヶ月くらいです。

キャッシュバックを受けるためには、申込から6ヶ月以内にソフトバンク光の回線を開通し、申し込み後30日以内に振込先を指定する必要があります。

エヌズカンパニーからソフトバンク光に契約することにより次のようなメリットを受けられます。

メリット1 最大37,000円キャッシュバック

メリット2 転用でも15,000円キャッシュバック

メリット3 ルータープレゼントの特典コースあり

メリット4 最短2ケ月振り込み

メリット5 オプション不要

メリット6 受け取り申請なし

ソフトバンク光の導入を予定している人は、エヌズカンパニーから申し込むのがおすすめです!

代理店からの申し込む場合の問題点

代理店から光回線を申し込むデメリットとしては、対面ではなくてメールや電話でのやりとり専門になるというところでしょうか。

これについては、電話をすれば万事解決するので、そこまで問題視する必要もないでしょう。

もう1つデメリットを挙げると、残念なことに代理店の中には悪質な業者もおり、キャッシュバックを受け取れないなど、望まないトラブルに発展するケースも、全く無いわけではありません。

ですが、当サイトでランキング1位におすすめしている、エヌズカンパニーは口コミ評判もよく、あらゆる面でメリットばかりなのでとくにおすすめです。

ですが念の為、ご自身で代理店を選ぶ際にはそういったことも踏まえた上で、判断したほうがいいでしょう。

代理店を自分で選ぶときの注意点について解説していきたいと思います。

代理店を使って申し込むときの注意点とは?

注意点1 最大額という表記には注意しましょう!

「最大〇〇円キャッシュバック!」。こう書かれてしまうと、ついつい金額に目が行きがちですが、焦りは禁物。

この、頭に最大がつく金額は全くアテにはなりません。

ここでいう「最大」とは、細かい条件を全て満たして受け取れる場合の総額のことで、条件をクリアしなければこの最大金額はもらえないと考えた方が良いでしょう。

驚くほど小さな字で記載されていることがほとんどなので、自身の申し込もうとしている条件だったら、キャッシュバックは何円受け取れるのか。など、条件と金額をしっかり確認するようにしましょう。

あくどい代理店の場合には、絶対に条件が満たせないようなものを用意しているパターンもあります。

後々トラブルになりがちな大切なポイントなので、金額に最大をつけている代理店は、赤ペンやマーカーなどで一つ一つ、条件にチェックを入れながら読む。くらいがちょうどいいでしょう。

注意点2 ソフトバンク光公式キャンペーンと代理店の独自の内容を確認する

ソフトバンク光には工事費用負担や乗り換え時の違約金負担というキャンペーンを実施しています。

この公式サイトでやっているキャンペーンは、代理店から申し込んだ場合にももちろん適用されます。

注意しなければならないのは、代理店の中には公式サイトのキャッシュバック額に代理店のキャッシュバック額を加えた金額を表示している場合があります。

あたかも高額のキャッシュバックをしているようにも見えますが、実際に受け取れる金額は全然違うので注意が必要です。

それぞれの代理店が独自で行っているキャッシュバック金額を比べてから、より条件の良い代理店を選ぶようにしましょう。

注意点3 ネット上の口コミをチェックしよう!

多角的な切り口でよさげな代理店を見つけたとしても、一度グーグルで検索してみて口コミの評判を見てみるのもいいと思います。

キャッシュバックの金額だけでは見えてこない部分が浮き彫りになってくる場合があります。

事実、ネットの情報は、信ぴょう性に欠ける物も少なくありません。したがって、口コミをすべて鵜呑みにする必要はありませんが、悪質な代理店かどうかを判断する際の一つのツールとして利用する分には、十分な効果を発揮します。

とくに見なければいけないところは、キャッシュバックが高額なところではなくて、本当に受け取れているのか、受取時期までに振り込まれているのか、契約後のアフターサービスは充実しているのかなどを見ましょう。

注意点4 受け取り時期が遅い代理店には要注意!

キャッシュバックが高かったとしても、実際に振り込まれるまでの期間が長いと受け取れない可能性もあるので注意しましょう。

キャッシュバックの受け取り時期は、早いところで1ヶ月以内ですが、なかには1年以上かかる代理店もあります。

代理店を選ぶときはキャッシュバックが高いところはとても魅力的に見えますが、振込までに1年以上もかかるところはそもそもいくら高くても契約しない方がいいでしょう。

特に要注意なのは、高額のキャンペーンを打ち出している代理店では、 受け取り時期を1年先など年単位で設定している事が往々にしてあります。その「忘れてくれ!」と言わんばかりの長期スパンのため、案の定、忘れてしまう可能性が大です。

しかも、最初の申し込みから相当な時間が経ったのち、再度申し込み手続きが必要。としている代理店もあります。

もしそのような代理店を選ぶなら、受け取り時期をカレンダーに書き込むなどして、絶対に忘れないようにしましょう。

そういった代理店はメールからしか手続きを完了できないというところもあるので、メールのチェックも必要になってくるというデメリットがあります。

注意点5 受け取り方法が複雑な代理店

キャッシュバックの受け取り方法が、かなり複雑な代理店もあります。

こういった代理店の中にはわざと振込までの時間や手続きを複雑にすることによって受取りできないような仕組みにしている悪質なところもあります。

本当に優良な代理店というのは、ソフトバンク光の本契約をしたら、その時点でキャッシュバック申請が完了するようなところです。

もし、そうではない代理店を選ぶ場合は、キャッシュバックの受け取り方法は絶対に確認しておきましょう。

受け取り方法が複雑過ぎる代理店は、そもそもキャッシュバックする気はありません。トラブルにも発展しやすいので、いくら魅力的な金額でも避けた無難でしょう。

注意点6 キャッシュバックの受け取り方法も要確認!

キャッシュバックの受け取りで最も理想的な方法は、現金の口座振り込みでしょう。

とはいっても、代理店の中には商品券で支払われたり、家電量販店のポイントになったりするところもあります。

家電量販店などの独自ポイントなどで支払われたところでそのお店を使わなければ何の意味もないのでもらってないようなものですよね。

代理店のキャッシュバックキャンペーンは現金なのかそうでないのか、どういう形式で受け取れるのか確認しておきましょう。

注意点7 オプションへの加入要件がありすぎる

代理店側にキャッシュバックキャンペーンの条件を満たすためのオプションを、なかば強制的につけられてしまうことがあるので、注意が必要です。

このような契約トラブルに関して、消費者庁からも注意喚起を行なっています。

「オプションは、必要なければ、後で外せます」と言われ、いざ外そうと思ったら「複雑すぎて自分で対処するのが無理だった!」であったり、「知らない間に高額な請求額になっていた!」なんてケースも珍しくありません。

こういった悪質な代理店を避けて、本当に早く確実に受け取れる代理店を選びましょう。

エヌズカンパニーの受取手続きとは

ここからは、オススメ代理店1位!エヌズカンパニーのキャッシュバックの受け取り手続きについて説明します。

エヌズカンパニーは、キャッシュバックの受け取りがとても簡単!

申し込みをした日から3日以内にエヌズカンパニーの担当者から電話がかかってくる。

そして振り込み口座の確認が済むと手続きは完了です。

以上、たった3ステップなので非常にシンプルで安心ですね!

ソフトバンク光の申し込みから契約までの流れ

エヌズカンパニーでは、電話かWEBでソフトバンク光の申し込みを受け付けています。

電話でソフトバンク光を申し込むときは10時から20時までの営業時間があるので、その時間内にエヌズカンパニーに電話をして申し込みをしましょう。

サイト経由でソフトバンク光を契約したいときはサイトの右上の申し込みボタンをクリックしましょう。

「WEB申し込みフォーム」が表示されるので、「新規or転用」、「特典のコース」、「お名前(ふりがな)」、「戸建てorマンション「、「住所」、「電話番号」などの情報を順に入力。

自分の個人情報や申し込みタイプなどに間違いがないことをチェックしたら、一番下の確認画面ボタンをクリックしてください。

確認画面が表示されるので、自分が入力した情報と間違いがなければ送信するをクリックしてください。

ソフトバンク光、公式キャンペーン情報

ここからはソフトバンク光が公式サイトでやっているキャンペーンについて解説していきたいと思います。

ソフトバンク光では今現在、キャッシュバックキャンペーン自体はやっていませんが、次のような特典を適用してもらえます。

1,工事費無料キャンペーン

2,違約金&撤去工事費を負担キャンペーン

3,スマホ違約金還元キャンペーン

4,引っ越し工事無料キャンペーン

5,10ギガスタートキャンペーン

以上のようなものが、ソフトバンク光の代理店でいうところのキャッシュバックに相当する特典です。

この公式キャンペーンは代理店のものと併用できる場合が多く、どこの代理店のキャンペーンページにも記載されています。

公式サイトと独自キャンペーンを合計したキャッシュバック金額を書いているところもあるので、注意しましょう。

公式キャンペーン1 回線工事が無料になる

ソフトバンク光では他社の光回線から乗り換えて、新規で契約する人を対象にした最大で約2万5千円くらいの工事費用を負担してもらえるキャンペーンをやっています。

こちらのキャンペーンは、フレッツ光以外からの乗り換え、かつ新規で申し込みをされる方なら、だれでも対象となります。

キャッシュバックされる形式というのは、月額料金から割引してもらうか、為替で受け取ることができます。

ちなみに、フレッツ光からソフトバンク光へ乗り換える場合には、すでに光回線を利用しているので、工事は不要です。

工事費無料キャンペーンへの申し込みは、ソフトバンク光への申し込み後、他社との解約証明書を指定用紙に貼り付け、返送して完了です

課金開始月を1か月目として5ヶ月目の末日が返送期限で、期限を過ぎると特典が受けられなくなってしまいます。

キャッシュバックは、6ケ月目(課金開始月を含める)に受け取れます。

公式キャンペーン2 違約金の還元

安心乗り換えキャンペーンというのは、新規契約でソフトバンクに申し込んだ場合は他社サービスの撤去費用を満額還元してもらえるという内容です。

これを使うことにより、現在使っている光回線やWiMAXなどを契約期間内であっても解約金を気にせずに解約してソフトバンク光に乗り換えることができます。

違約金の還元金額は上限10万円ですが、通常、違約金が10万円以上になることは考えられないので、心配することはないでしょう。

注意点としては、適用対象となるのは1回線分だけで、複数回線の解約をしたからといって、キャッシュバック額が増えることはありません。

また、WiMAXのようなモバイルブロードバンドサービスを解約する際、受けられるキャッシュバック金額は42,000円までになります。

解約金を支払ってもらう手続きとしては、ソフトバンク光に加入したときにもらえる、証明書シートに、解約した業者の請求書や領収書などを貼り付けて返送するだけです。

ですが、ソフトバンク光の加入した契約者と違約金を負担してもらう契約者は名前が一致していなければなりませんので注意してください。

証明書は公式ホームページからもオンラインで送信できます。郵送する手間が省けるので、ソフトバンクのホームページの詳しいアップロードの手順を参考に試してみるのも良さそうです。

どちらの場合も5ヶ月目の末日までに証明書を提出する必要があります。

解約金を振り込んでもらえるのは、開通してから5ヶ月目までの契約が確認されてからになります。

つまりあんしん乗り換えキャンペーンは開通から6ケ月程度でキャッシュバックを受け取れる。と考えておくといいでしょう。

公式キャンペーン3 スマホの解約金も負担してもらえる!

ソフトバンク光の契約時にスマホもソフトバンクに切り替えることにより、現在使用しているスマホの解約金や違約金などを負担してもらえます。

このキャンペーンを適用すると、ソフトバンクのスマホ月額料金を毎月約1500円を10ヶ月割引してもらうことができます。

このキャンペーンの手続きをするには、現在使っている携帯会社の請求書の明細を送付する必要があります。

請求書を送付することにより、翌月から割引をしてもらえます。

公式キャンペーン4 引っ越しキャンペーン

ソフトバンク光を引っ越しても継続的に使用するときは、引っ越し先でかかるであろう工事費用を2万4千円まで負担してもらえます。

この引っ越しキャンペーンを適用してもらうときは、公式サイトやショップなどから申し込みが可能となっています。

引っ越しから1週間前くらいに工事の連絡があって光回線の設置工事が完了したら、インターネットの利用がすぐに開始できます。

キャンペーンの申し込みをあらかじめ公式サイト経由などからしておけば、工事費用を請求されることはありません。

公式キャンペーン5 10ギガのキャンペーン

10ギガスタートキャンペーンというのは、ファミリー1ギガに申し込みをすると、2年間にわたって約7500円を約5700円に割引してもらえるというものです。

月額料金が5720円ということは、1ギガプランとほぼ同じ料金で10ギガを使うことができるという計算になります。

機器のレンタル料金を含めて、この月額料金で利用できるので、10ギガ提供範囲内にすんでいる人は検討してみましょう。

ちなみに、10ギガプランが使える地域というのは東京23区と大阪市と名古屋市という形になっています。

10ギガスタートというのは、キャンペーンに特別に申し込む必要などもなく、該当プランと契約するだけで自動的に適用されるものです。

なにかに入らなければいけないなどの条件もないので誰にでもおすすめできます。

家電量販店のキャンペーンについて

エディオンやヨドバシやコジマなどでもソフトバンク光を申し込むことができます。

こういう大手の代理店の方がキャッシュバックなどが優遇されていそうにも思えますが、現実は全然真逆で、ネットで専門的に代理店をやっているところの方が圧倒的に有利な条件がそろっています。

電器屋さんでの申し込みは買い物のついでに加入できて便利といえば便利ですし、対面での契約の説明などを受けることができます。

ですが、家電量販店というのは店舗の賃料や人件費などに莫大なお金がかかってしまうので、キャッシュバックなどのサービスにお金をかけることができません。

また他にも、利益を出そうとして加入に必要なオプションが多めに設定されていることもあります。

家電量販店で口車に乗せられてオプションにたくさん加入してしまったということにもなりかねませんので注意しましょう。

また他には、あとから気になることがあったとしても、もう契約を結んでしまっているのでじっくり考えることができませんね。

ホームページなどからしっかりと比較して、きちんと文章を納得した上で契約することが大切です。

結論としては家電量販店での契約はおすすめできたものではありません。

ネット上の代理店の優れている点は、キャッシュバック金額にすべて乗せることができるので、お客様への還元率が半端ない金額となっているのです。

ビックカメラのキャッシュバックキャンペーン

ビックカメラでソフトバンク光を契約したときのキャンペーンは1万円から2万円くらいとなっています。

ビックカメラのキャッシュバックキャンペーンのデメリットとして、キャッシュバックを受け取るためだけにまた来店しなくてはいけないところですね。

ビックカメラでしか使えない商品券という形なので、利便性がなく、代理店と比べてデメリットが多いですね。

ヨドバシのキャンペンとは

ヨドバシカメラでソフトバンク光を契約するとギフトカードなどがもらえるキャンペーンをやっています。

お店によって内容が違ってきますが、代理店ほどの金額がもらえるところはありません。

エディオンのキャッシュバックについて

電器屋さんとして大手のエディオンも1万円から2万円くらいのキャッシュバックを行っています。

また他にも、エディオンのポイントとしてキャッシュバックされる場合が多く、このパターンの時はエディオンで買い物する予定がある人しか使えないことになります。

なお、エディオンの独自ポイントには有効期限があるので、期限切れにならないうちに使い切りましょう。

ソフトバンク光の超優良な代理店の選び方とは?

ポイント1 正規の代理店を選ぶ

ソフトバンク光の代理店を営業している代理店の中には、正規でやっているところと、非正規のところが混在しています。

正規のソフトバンク代理店のお店というのは、その名前の通り正規に契約をしているところになります。

ソフトバンク光の正規代理店は不親切な営業などをしたり、支払をわざと遅らせるキャッシュバックなどをすると、お客さんからクレームが入って、正規の契約を取り消されてしまう恐れがあるので、丁寧な接客対応になります。

ソフトバンクから正式な代理店として認められているところは、きちんと認証マークのようなものがサイトにあるので、チェックしてみましょう。

もちろんですが、当サイトでランキング1位になっているエヌズカンパニーは正規代理店となっています。

ソフトバンクから5期連続で表彰されていて、超優良な代理店と言っても過言ではないので、ぜひソフトバンク光を検討している人は、エヌズカンパニーから申し込みをしましょう。

ポイント2 キャッシュバックはどうなっているのか?

本当に正規の優良な代理店であれば、キャッシュバックの金額はもとより、細かい条件などについても包み隠さずすべて書かれているはずです。

最大でいくらキャッシュバックとは書いてあるけれど、細かくいくらになるか書いてなかったり、オプションの有無が書いてなかったり。

最大しか書かれていないところはそもそも悪質なところばかりですし、問い合わせをするまで条件を全く教えてくれなかったりするところもあります。

申し込みが完了したとしても、キャッシュバックを還元できる条件が増えたみたいなことをいってきます。

代理店の公式サイトを見れば、オプションの有無だったり、オプションなしでの最大キャッシュバック額がかかれていたりするところこそが本当の優良なところだといえます。

ポイント3 キャッシュバックの受け取りは簡単かどうか?

キャッシュバックを受け取る手続きは代理店によって全然違うのです。

代理店によっては書類を返送しなくてはいけなかったり、申請がものすごく手間のかかるものだったりという場合もあります。

申し込みをするときの確認の電話で口座番号を伝えるだけで振り込んでもらえるようなすごくわかりやすい形になっている代理店を選びましょう。

ポイント4 振込が行われるタイミング

キャッシュバックキャンペーンを申請したとしても、実際に振り込まれるまでのタイミングというのは各代理店によって雲泥の差があります。

代理店の中には半年以上かかるところもあるくらいです。

上記のような振り込みまでのタイミングが遅すぎる代理店というのは、お客さんが振り込み申請を忘れるような意図をもっているのではないかと疑いたくなるような代理店ですね。

優秀な代理店だったら絶対に半年なんてかかるわけもなく、早くて1ヶ月、遅くても3ヶ月くらいで振り込んでくれます。

ポイント5 電話での対応は親切かどうか

代理店の善し悪しや優良点かどうかを見極めるためには、お客様への対応がどうなっているかも大切な要素になります。

表彰されているような優良代理店であれば、わからないようなところは丁寧に教えてくれます。

カスタマーセンターで態度が悪かったり、適当な教え方をしているような代理店はとてもじゃありませんがおすすめできたようなものではありません。

ポイント6 名前が無名なところはやめておきましょう

代理店選びをするときに、名前を一度も聞いたことがないような超マイナーな代理店などは申し込みは避けて置いた方が無難です。

グーグル検索でマイナーな代理店を検索してもほとんど口コミが出てこないような代理店は誰も使っていないからこそ出てこないのだと思います。

ソフトバンク光の代理店としてはエヌズカンパニーやNEXTやアウンカンパニーなどがトップクラスに有名です。

上記の優良な代理店のように、名前がある程度知られていて有名なところだと対応も親切ですし、滑らかな申し込みやスマートな契約ができると思います。

キャンペーン受け取りは振り込みがいい!

キャッシュバックキャンペーンの受け取りには、郵便為替と現金振り込みとギフト券などの種類があります。

ソフトバンク光の代理店であるヤフーなど一部の代理店では郵便為替でキャッシュバックを行っています。

とはいっても為替だと郵便局にもらいに行く手間がかかりますし、面倒といえば面倒です。

郵便局に行く時間がなくてなかなか受け取りができないと、受け取れなくなってしまうこともあります。

以上のようなことから現金振り込みが圧倒的に便利だと思います。

代理店はなぜ高額な現金バックができるのか?

ソフトバンク光の代理店では4万円くらいのお客様への還元を行っていますが、なぜこんなに還元できるでしょうか?

光回線の代理店というのは回線業者からバックマージンをもらっているので、お客さんを見つければ見つけるほどソフトバンクから紹介料をもらうことができるのです。

5万円以上などあまりにも高額のキャッシュバックをしている代理店というのは、そもそも支払う気がなくお客さんを釣るためだけの誇大広告をしています。

平均3万円程度の還元額だったら、優秀な代理店のキャンペーンとして当たり前の金額だといえるでしょう。

ショップでのキャンペーンについて

ソフトバンク光は、店舗から契約することもできます。

ですが、ソフトバンク公式ショップでのキャンペーンは、代理店経由でのキャンペーンと比べると全然劣りますね。

ソフトバンクショップの店員と対面でやりとりをできるというのはすごく質問しやすい環境ではありますが、なんらかの機器が無料でもらえたり、キャッシュバックが高額であったりなどという現実的な利益がほとんどありません。

そもそもソフトバンクが公式で行っているキャンペーンというのは、どこの代理店を経由したとしても適用可能なので、代理店を挟まずにソフトバンクから直接申し込むというのは大変もったいないと思います。

勧誘電話から光回線を申し込んだらどうなる?

ソフトバンク光の代理店を語って営業電話などをかけてきたりしますが、そういうところから申し込むのは絶対にやめておきましょう。

代理店の営業をしている人間が、契約数をできるだけたくさん稼ごうとして、口のいいことばかりいって中身が伴っていなかったりします。

絶対使わないようなオプションをつけさせられて高額な月額料金になってしまった、キャッシュバックが全然振り込まれない、なんてことにならないようにしましょう。

ソフトバンク光を安く使う方法

ここまでは、ソフトバンク光の各代理店のキャッシュバックの比較や優良な点などを解説してきました。

ここからは、特典やキャンペーンなどの解説ではなくて、割引などを行使してどれだけ回線料金を下げられるかを検証していきたいと思います。

コツとしては、代理店のキャッシュバックキャンペーンを利用する、おうち割を使う、契約期間を2年以上にするなどがあります。

上記のようなノウハウを駆使して最大限まで割引を行使すると以下のような金額になります。

★戸建て

月額:5,720円 キャッシュバック額:37,000円 おうち割引:-1,100円

実質月額料金:3,078円

★マンション

月額:4,180円 キャッシュバック額:37,000円 おうち割引:-1,100円

実質月額料金:1,538円

以上のようなテクニックを駆使することにより、一軒家でも賃貸でも実質的な月額料金をかなり抑えることができます。

キャンペーンの質問点など

ソフトバンク光のキャンペーンについての疑問に回答しているのでぜひ参考にしてください。

質問があった場合はどこへ?

代理店のキャッシュバックや特典などについてはその契約した代理店に問い合わせましょう。

ソフトバンク光のキャンペーンやサービスについての質問はソフトバンクに直接問い合わせをしましょう。

転用契約でもキャッシュバックありますか?

これは代理店に寄ります。代理店によってはあるところもありますし、ないところもあります。

ですが、新規とはもらえる金額や特典内容が全然違うので半減くらいに思っておいたほうがいいでしょう。

公式と代理店の特典を同時にもらえますか?

ソフトバンク公式サイトがやっている特典と、代理店がやっている特典は同時に適用してもらうこともできますし、どこの代理店から契約したとしてもソフトバンク公式サイトがやっているキャンペーンを受け取ることができます。

なお、ソフトバンクと代理店は厳密には会社が違うので、キャンペーンを受け取るときは手続きをそれぞれの会社でしなければなりません。

居住エリアによってキャンペーンの違いはありますか?

ソフトバンク光の公式がやっているキャンペーンが東北や関東や中部などで違うということはありません。

フレッツ光とソフトバンク光は違いがありますか?

近年はNTTはフレッツ光のキャンペーンやサービスに力を入れていなくて、光コラボという仕組みに力を注いでいます。

フレッツ光は右肩下がりに特典内容が下がってきていて、キャッシュバックや機器無料キャンペーンなどはほぼなくなりつつあります。

他方で、ソフトバンク光はキャンペーンがすごい充実していて、魅力的なキャンペーンが豊富に取りそろえられています。

ソフトバンク光とフレッツ光で迷っているのであれば、特典や月額料金などの面から見てもどこをどう切り取ってもソフトバンク光に軍配が上がるでしょう。

ソフトバンク光のキャッシュバックが振り込まれないとき

代理店が行っているキャッシュバックキャンペーンの無料機器レンタルが届かなかったり、キャッシュバックが振り込まれなかったりしたら、ソフトバンクではなくて代理店に問い合わせをしましょう。

代理店が行っているキャンペーンは代理店に、ソフトバンクが行っているキャンペーンはソフトバンクに問い合わせてください。

ソフトバンク光を検討してみましょう!

当サイトでは、ソフトバンク光のメリットデメリットやキャッシュバックの比較などをしてきました。

ソフトバンク公式でのキャンペーンもあるので、代理店のキャンペーンをもらってかないととてももったいないと思います。

星の数ほどの代理店がある中で本当に優良な代理店を見極めるのは難しいと思いますが、当サイトのような比較サイトを使ってもらえればいいと思います。

もちろんエヌズカンパニーが当サイトの一番おすすめの代理店となっています。キャッシュバックの金額もそうですが、あらゆる特典がおすすめです。

代理店最高峰の確実なキャッシュバック金額がたったの数ヶ月で振り込まれて、その他の特典なども充実しているので、完璧な代理店だといっても過言ではありませんね。